東芝のエアコン「RAS-E281M」を購入した理由と、使ってみたレビュー(感想・評価)

Toshiba RAS-E281M を購入しました。
チラシを見て安かったし、冷房能力も高いから決めました。期待通りのエアコンです。

東芝エアコンRAS-E281Mの写真

15年使ったPanasonicのエアコンが全く動かなくなり、購入を考えました。

予算がそれほどなかったので、できるだけ安いものを探しました。
ケーズデンキのチラシを見ると、2018モデルで、標準取り付け工事込みで74800円というエアコンがのっていました。
Toshibaの RAS-E281Mという機種でした。

エアコンを取り付けた部屋は、木造の8畳間です。
15年前に買ったときにも予算の関係で6畳用を購入しましたが、やっぱり冷房能力が低く、快適に生活することができなかったので、今回は少し大きめのエアコンを購入しようと店員さんに相談しましたが、「性能が良くなったので、8畳用でも十分の冷房能力があります。」ということで8畳用に決めました。

申し込みをしたのが7月20日。
今年は命の危険さえも感じるほどの猛暑なので、エアコンの注文が殺到して設置までには1カ月弱かかるという事でした。
やむを得ず8月20日設置という事で契約しました。

実際に使ってみて、確かに冷房能力の高さを実感しました。

東芝エアコンRAS-E281Mのリモコンの写真

15年前のエアコンとは全く違って快適に生活できています。もちろん暖房能力も高くなったという話でしたが、室外機に水が溜まってファンが凍結してしまう可能性があるということで、メインの暖房としては使わないようにしたいと思います。

シンプルな機種ですが、基本的に満足しています。

 

 

東芝の型落ちのエアコンなら、ここが充実です。
エアコンお買い得ドットコム
↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました